疫病退散の"のぼり"を掲げました


新型コロナウイルス感染症covid-19に対する、東京都の警戒宣言のレベルが、9月10日に、最高の4から、3へと引き下げられました。
ひとまずピークは越えた感覚もありますが、まだまだ予断を許しません。

当寺では、疫病退散を祈念した、のぼりを掲げました。

病気平癒を祈る色である赤に、毘沙門天様の使いであり、悪疫退散のご利益のある虎の図と、全国でコロナ退散を祈念して拡散されている霊獣アマビエ様を配置いたしました。


一日も早く、疫病が収束し、安らかな日常が戻ってまいります様、お参りくださいませ。

(2020.09.14撮影)