top of page

タイ保育施設襲撃事件犠牲者供養〜タイ国とのご縁を思う

【タイ保育施設襲撃事件犠牲者供養~タイ国とのご縁を思う】


令和4年10月12日から 20日まで、タイ国を訪問いたしました。

10月15日に、タイ人の友人の息子さんの得度式に出席するためと、10月19日に開催されるWFB世界仏教徒会議の式典に参加することが目的でした。


ところが10月6日、タイで衝撃的な事件が起こりました。

北部ノンブアランプー県のウタイサワン保育園が襲撃され、幼い子供を含む多くの方が亡くなったのです。


タレントのせんだみつおさんとタイのお話ししている時にその話題が出て、「タイに行くならば、現地でご供養をしよう」となりました。

10月15日、得度式が行われる、タリンチャにあるワットカイティアの住職、チョクリー師にお願いし、お寺の一部をお借りして、子供の犠牲者35名及び、犯人とその家族の3名「元警察官(奥さんと子供を殺害して自殺)」を含めた、38名のご供養を行いました。

たくさんの飲み物と、子供が好きそうなお菓子をお供えとし、犠牲者全員の名前を挙げての供養は、約30分に及びました。



得度式に参加した10名ほどのタイ人も、お堂で一緒に参加してくれました。

彼らは、日本人僧侶と会う機会もなかなかありませんし、日本式の供養に参加するのは初めてということでしたが、真摯にお祈りを捧げておられました。



今回の事件は、薬物により錯乱した犯人によるもので、ピストルと刃物を使った無差別な事件でした。最年少の犠牲者は2才ということで、事件から10日ほど経っていても、その衝撃は続いておりました。今回の供養が、少しでも、亡くなった子供達の慰霊になることを心より願うものです。


思えば、10数年前のタイ暴動の際、2011年の大洪水の際、そして昨年12月のコロナ禍の間隙をぬっての訪問時など、さまざまな形でタイ国の行事に偶然にも関わることができました。


タイ暴動の際は、取材中の日本人記者が殺害された他、多くの犠牲者が出、外出禁止令が発令されておりました。偶然、国連ウェーサク祝祭の行事に参加して、バンコクに滞在していた私は、数人の僧侶と共に会場を飛び出し、事件現場のルンビニー公園で祈りを捧げました。


大洪水の時は、ドンデゥアン空港近くの小学校の復興を支援しました。そのご縁から、翌年より日本式運動会を開催することとなり、日本とタイの文化交流ということで、コロナ禍が始まるまで、毎年の恒例行事となっておりました。

ようやくアフターコロナが見えてきた本年、5月に支援金をお届けし、11月に運動会を再開できる目処が立ちました。


昨年12月の訪問の際には、全くの偶然ながら、滞在期間中にタイの高僧のご葬儀が2件続けて行われ、直接供養させていただく機会をいただきました。


このような偶然が続く中、またしても大事件と遭遇し、現地で供養することができたことは、因縁と表現せざるを得ない訳です。

日本国内では詳しい情報が全く得られないところでしたが、たまたま現地に居たことで実情を知り、被害者全員の名前を把握しての供養が可能になったのです。


コロナ禍が始まるまでは、年に数回はタイを訪問しておりました。その永い交流による縁を感じております。


扨、今回、得度式の後、昔からの友人で、タイの国会議員であり、弁護士としても活躍しているワンチャイ氏から「タイの若手僧侶に講演をしてほしい」というご依頼を受けました。

会場は、国会議事堂内の施設で行いたいとのことです。

11月に、小学校の運動会のため、再びタイを訪問します。その時に講演することをお約束いたしました。


日本にいる時は、世の中のお役に立つような生活を送っているとは言えない私ですが、こうしたご縁をいただき、タイと日本の友好にお役に立つ機会を与えられました。頑張って、そのお役に立ちたいと思っております。


タイでの講演会の様子、小学校の運動会の様子は、改めてご報告させていただきます。


最後に改めて、心から祈念いたします。

私の思いが、突然の死に遭遇した幼い子供達に届きますように。


犠牲者35名

01クリットサナポング タオタワン

02ポラパット

03ヴィーラポング

04パタラワット パドコタナン

05チャダユ モンシン

06クリットサコーン ワォンマミー

07タワットチャイ スリック

08ティラユット ワンキリ

09ワサン ソムジャイ

10チャイヨット キチャラン

11ナンナパット ソングセーム

12 パーキン ケンダ

13アティンボディン シロムタイ

14チャナクール トンプバン

15タナテップ カソーン

16クリサナ ソラ

17パタラワン サノングニット

18パタナン ムッムカーン

19ティダポーン ポタポン

20スリープラパー プラセートスック

21アビワット マノチャット

22タナコーン カラディ

23パヌチット プラタウムチャイ

24マリワン ラソーパー

25スパコラ プラモングマック

26サンティ プラタウッムチャイ

27ブゥアソーン サーンクッム

28ワォングタワット ムートー

29サックシット ラックサポール

30パンヤー カッムラーブ

31ドン ウッタマ

32ペットラナパー サラシート

33ニダ チャイカリン

34ビラチョン ブーンティアン

35ワランチャイ プラパサポン

※加害者の警察官と、その妻と子供は名前が公表されていないため名前の読み上げは無し

閲覧数:4回

最新記事

すべて表示
bottom of page