令和3年のお施餓鬼法要


令和3年のお施餓鬼法要を、7月22日(木)に催行いたしました。

今回は、民謡演歌歌手の池上朝子さん、行政書士にしてソングライターの小竹一臣さんをお迎えいたしました。

池上朝子さんは、民謡コンクールで数々の受賞歴のある実力派。

今回、小竹さんとのタッグを組んで、弘法大師さまをテーマにした新曲「お大師さま」をリリースすることとなりました。当寺の住職以下、僧侶がレコーディングに参加するご縁をいただき、発売前に、檀信徒の皆さまに披露していただくこととなりました。


小竹さんは、ソングライターとともに、行政書士としてもご活躍です。

成年後見についてなど、真面目な(?)お話も、ご講演いただきました。

47回の閲覧

最新記事

すべて表示