新しい仏様が安置されました。

更新日:5月17日

タイから新しい仏様を勧請いたしました。九頭竜を光背として、竜の上に鎮座する仏様です。インド神話にはナーガラージャと呼ばれる蛇の神様がいて、海や雨、水を司るとされています。ナーガラージャの一柱の、ムチャリンダという神様は、お釈迦様を雨風から守るために、笠のように覆いかぶさったといいます。ムチャリンダは、七日七夜の風雨からお釈迦様を守り切った後、仏教に帰依したといわれています。

2022.05.02撮影

仏像が安置されると、神話を再現するかのようなゲリラ豪雨に見舞われました。


閲覧数:47回

最新記事

すべて表示