top of page

第42回世界連邦平和促進全国宗教者・信仰者川崎大師大会

令和5年11月17日に、川崎大師において、第42回世界連邦平和促進全国宗教者・信仰者川崎大師大会が開催されました。

コロナ禍により4年ぶりの開催となりました。

住職は、主催の世界連邦日本日本宗教委員会の理事を務め、また、後援の世界連邦日本仏教徒協議会の事務総長でもあります。


生憎の土砂降りの天候にもかかわらず、全国から、宗教と宗旨を越えて、多くの人々が世界平和の祈りのために参集いたしました。


川崎大師様の大本堂で、平和祈願の護摩祈祷が行われたのち、神戸学院大学の岡部芳彦教授をお迎えして『知られざる日本ウクライナ交流史』と題した講演を伺いました。


■護摩祈祷の様子

■開会式

■講演会



閲覧数:50回

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page