top of page

横浜・磯子の納骨堂

更新日:2023年5月2日

寒さや暑さの厳しい時期、雨の多い時期や、突然のゲリラ豪雨など、お墓参りに、天候の不安はつきものです。真照寺では、屋内型の納骨堂として「和光ホール」の納骨壇のご用意があります。

タイからお招きいたしました、「磯子大仏」様に見守られ、ハスの花の模様も鮮やかな納骨壇にお鎮まりいただける納骨壇です。


厳かで可憐な蓮池の模様の収蔵壇に、自然に手が合わさる、祈りの空間です。 毎月28日には、ありがたい護摩が焚かれます。収蔵壇は、ぬくもりが感じられる木製です。

◆1霊:100,000円(納骨時1回のみ。以降の管理料・年会費等はありません)




まもなく公開のラグジュアリー収蔵施設 【和光 磯子納骨堂】もございます。

動画で、その様子をご覧ください。

横浜市指定文化財である、阿弥陀三尊様が鎮まる阿弥陀堂の中に設置された納骨室です。シンプルで洗練されたスタイリッシュな空間。LED照明によって照らされた、明るく清潔感あふれています。

◆1区画:500,000円から(永代使用料)・年管理料10,000円

閲覧数:1,152回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page